葉2輪ヨコ.jpg 葉2輪ヨコ.jpg 葉2輪ヨコ.jpg 埴輪まめ知識 46 葉2輪ヨコ.jpg 葉2輪ヨコ.jpg 葉2輪ヨコ.jpg

舞台

 

古墳時代の人々が埴輪を配置したのは、ある限られた場所でした。

 

ほとんどの埴輪が出土するのは、古墳です。

・墳頂の中央 ・墳頂のふち ・墳丘の段のテラス部 ・造り出し

・堤 ・堤の張り出し ・堀の中の島

古墳の外部に立てられていたことになります。まれに内部からも出土しています。

・埋葬施設

埴輪棺です。この埴輪だけは立てられず、寝かされていました。

 

古墳同士をくらべると、出土場所は共通点があったり、時代や地域によって違ったりします。

 

古墳でも窯でもないのに、埴輪が出土するケースがあります。

どういう場所で、なぜ埴輪を立てたのか、不明。

 

葉2輪ヨコ.jpg 葉2輪ヨコ.jpg 葉2輪ヨコ.jpg 葉2輪ヨコ.jpg 葉2輪ヨコ.jpg 葉2輪ヨコ.jpg 葉2輪ヨコ.jpg

2015/01/03up

 

実は、埴輪のない古墳の方が多いのです。

 

埴輪窯は、埴輪の楽屋ですね。

 

  

関連まめ

 

見える

境界

古墳

前方後円墳

 

 

 

 

埴輪のとなりTOP

 

 

inserted by FC2 system